「電波時計とは」意味探訪2

電波時計

 電波を受信して正確無比に時間を表示してくれる。

 2019年11月12日の深夜、けたたましいアラーム音とともに、おかしくなってしまった。以来、電波の受信を拒んでいる。自らのペースで生きることにしたのだろう。生まれ変わった11月12日火曜日を1月1日土曜日と定め、きっちり2時間40分進んだ時間を表示し続けている。

 午前・午後の表示と、秒の表示はぴったりのようなので、実は電波を受信したうえで、自らに都合の悪い部分は受け入れないことにしているのではないかと、疑っている。

  朝の10時30分を「午前13時10分」、夜の10時30分を「午後1時10分」と表示する。

 

<石原一>

#ギャグ #ジョーク #ユーモア  #おもしろ